前は、APPLEの名前でロゴまでつけて電子メールが来ていた。
iTUNE とか STOREからダウンロードありがとうございました、とかで、値段も書いてある。

リンクをクリックせず、カーソルを合わせると、アドレスが表示されるけど、サポートだけはAPPLEのアドレスで、ほかのリンクは全然違ったので、???一応、iTuneストアで確認するけど、プリペイドカードも、CCも使われてないようなので、メールはゴミ箱行き。

Yahoo Japanで買い物をした後、やっぱり同様のメールが来たことがあり、Yahooに問い合わせて確認してもらったけど、これもハッタリメールで。むやみにクリックしないことだよ。

今の時代、MicrosoftもAPPLEも個人のアカウントにクレジットカード現金化番号を登録するようになってるけど、これはちょっとおっかない。できれば、プリペイドカード(iTune Cardとか)を登録しておくほうが、万が一被害にあったとしても、限度額を超えることはないから安心だと思う。

ちなみに、パソコンやタブレットへのログインは、Microsoft アカウントに直結しないようにしている。OneDriveへアクセスしたいときは、その都度ログインすればいい、と思っているが、このドライブも使ってないしなぁ。無料のクラウドサービスで今は満足している。今年の秋、MSOffice 2007 のサポート終了後は、1年ごと更新する最近のサービスに移行を考えてるけど、常にログインしなくてもいい方法はないものか。これもプリペイドカードを使うほうがいいかなぁ。LibrOfficeにしようかなぁ。